09
1
4
5
6
8
9
11
12
14
18
19
20
23
25
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体の揺れが治まりました

いったいなんだったのか。

昨日今日と落ち着いてます。

少しストレス溜めすぎたからかな。

おとといは、頭の中のざわざわにまかせてずーっと色々考えてた。

いや・・。考えてたというより、色々なことが頭から離れなかった。

頭が爆発しそうなくらいパンパンになったかと思ったら震えが始まった。

なんなのか訳が分からなかったから色々調べてみた。

「アカシジア」
正座不能症と訳されていて、座ったままじっとしていられず、そわそわと動き回るという特徴がある。アカシジアの原因薬では抗精神病薬のよるものが多いが、抗うつ薬や一部の医師処方の胃腸薬などによってもひき起こされることがあります。多くの場合は服用をはじめて数日後に出現するが、数か月以上同じ薬を飲み続けた後に出現する場合もある。落ち着かず、廊下を行ったり来たりなど、ずっと歩き回ったりする。時として、このような症状を元来の精神疾患による精神症状であると勘違いして、自分で勝手に薬をたくさん飲んでしまうとアカシジアは悪化する。あまりに苦しくて衝動的に自分を傷つけたり、自殺したいとさえ感じ危険な行為に及ぶ場合さえある。
「座ったままじっとしていられない」
「灼熱感」
「下肢の絶え間ない動き、足踏み」
「姿勢の頻繁な変更」などアカシジアの自覚症状はたいていは歩行や運動によって軽減されることが大きな特徴のひとつである。アカシジアのの状態がある人に「気持ちと身体のどちらがそわそわしますか」と質問すると、多くは「体がそわそわします」と答えます。これは大切なアカシジアの発見法のひとつです。

アカシジアは「急性アカシジア」「遅発性アカシジア」「離脱性アカシジア」「慢性アカシジア」に分類される。








                                                                                勝手に私が注目したのは「離脱性アカシジア」。

「離脱性アカシジア」はすでに3か月以上原因となる薬を飲み、その中断によって6週間以内に発症するもの。

と書いてあった。

中断までいかないけど、最近ほとんど薬、飲んでなかった・・。
寝る前のセロクエル100mg一粒だけ。

本当なら
朝   ジェイゾロフト50mg X 1

昼   セロクエル25mg x 2
    ワイパックス1mg X 1

夜   セロクエル200mg x2
    レンドルミン0.25mg x1
    アキネトン1mg x1

本来の私の処方。

でも、日中眠たくなったり、体が思うように動かなかったりする時があるからと新しい先生に伝えたら、「少しなら自分で調整してもいいよ」とお墨付きをもらったのをいいことに、減らしすぎてしまった。薬の入ってない体はとても軽い。
先生曰はく「セロクエルは良くなっても最低300mgは飲み続けた方がいい」らしいけど、100mgしか飲んでなかった。わかっちゃいたけど、減らせるもんなら減らしたい。薬のない普通の暮らしがしたかったんだけど無理な話なんだろうな。でもまあ痛い目みたからちゃんと薬は飲もうと思う。

話は戻るけど、おとといの体の揺れはまだ解決していない。病院にもまだいってない。
来週の月曜日先生がいるから行ってみようと思う。


昨日からやっと新学期がはじまり、一人の時間が出来た。
今週は午前で帰ってくるけど、その数時間でも私にとっては至福の時間。
ゴロゴロしたり掃除機かけたり。
なんでもない時間だけど、この時間こそが私にとってなくてはならない時間。
来週からは普通授業になるから帰ってくるのは3時とか4時。
うれしくてにやけてしまう。

今日も調子がいいから溜まってる家事でもこなそうと思います。






仮面らいだー
今年は仮面ライダーオーズのねぷたがありました。
子供達大興奮!
スポンサーサイト

迷惑

私ってなんなんでしょう。
何のために生きてるのでしょうか。
旦那にも子供達にも何もしてあげられず、迷惑や心配ばかりかけて、何のためにここにいるのでしょうか。
このままでは全てが駄目になりそうな気がします。
私のせいで家族もおかしくなりそうな気がします。
私がこのまま子育てをしてもこんな病気持ちが自分の母親だと知ったら子供たちはどう思うのでしょうか。
うれしいはずはありません。
かわいそうだと思うはずもありません。
きっと嫌な気持ちになるんだと思います。
身内が統合失調症なんて私なら嫌です。
病気になって6年目。
良くなってた気がして浮かれてたけどそうではありませんでした。
旦那にもさんざん迷惑ばかりかけてたせいか先月「疲れた」と言われました。
だから今更調子が悪いなんて言えません。
独立してやっと仕事が軌道に乗ってきたみたいなので余計な心配はかけたくないです。
もう人に会うのが嫌でしょうがありません。
しゃべるのも苦痛です。
旦那とも何をしゃべればいいのか、言葉が出てきません。
ご飯も作れません。
何だかここにいること自体迷惑なんだと思います。
かといって自分ではどうすることも出来ない、そんな自分が嫌でたまりません。
子供たちのためにもよくないです。
こんな環境でこれからも過ごしていってはいけないんじゃないかな。
普通のお母さんでいたいけど、それが出来ない。
また、自分がこうなるとは思ってもみなかった。
調子いいまま行けると思ってたのに。甘かったな。
もう何が何だか自分でもわかりません。
変な文章でごめんなさい。
あれもこれも頭を巡ってはなれません。
気持ちの持っていき場がどこにもないです。



theme : 統合失調症
genre : 心と身体

病院へ

昨日も体の揺れが始まってしまったので病院へいってきた。
ゆうさんも私の様子がおかしいという事で仕事は休みにして一緒にきてくれた。

どうも、少しの緊張やストレスの原因となる事の考え事なんかで揺れるみたい。
昨日は朝は普通だったのが、しばらくぼーーーっと考え込んでたら眩暈がした。
(なんだ~この眩暈は・・)って考えてるうちに気が付くと揺れが始まってた。

こんな私に励ましのコメントくださった方々。ホントにホントにココロからうれしいです。
私がこんなのに・・気にかけてくれる人がいて。幸せ者です。みんなちゃんと読ませていただきました^^¥
この場を借りて   ありがとうございます!!


さて、病院の先生曰はく
「体が揺れることと、首が上を向く事・・・(昨日、揺れてると突然首が後ろに引っ張られて強制的に上をむくしせいになったのでした、2.3回程ですが)これは、副作用だと思うけど、2つ副作用の種類があるとすれば、両方とも出てるってことになるんだけど・・・・・・んんんん~~~・・」

たぶん先生が言う2つの副作用っていうのは
前回も書いたけど
「アカシジア」と「遅発性ジスキネジア」のことを言ってると思う。

私も自分の体が勝手に揺れるもんだから、あれからまた色々調べたさっ。でも調べたけど自分でもどっちにもあてはまるような、そうじゃないような・・。わからない。

で、先生「お酒のんでる?」
私「・・・・・・・・・・」

先生「こういう薬飲みながらお酒飲むと、次の日色々とでてくるんだよね~。手の震えとかめまいとか。昨日の夜飲んで・・・そうそうちょうどこれくらいの時間になってね(2時頃でした)」
  「昨日は飲んだ?」
私 「飲んでません。おとといはビール2本飲んだけど」
先生「帰省後から調子悪いっていってたけど、帰省中かなり飲んだんでしょ」
私 「・・・・はい」

先生「僕は基本的にはお酒は絶対ダメ!っていスタンスではないんですけど今回は除去法で、まずはお酒をはぶいてみましょうか」

こんな話をしながら私はずっとゆさゆさ揺れまくってた。
「先生、今すぐこの揺れとめたいんですがあああ~~~」

「んじゃ、注射打っていきましょう」

注射!?はじめてだ・・。
この一言でいちだんと揺れは大きくなった。震度3くらい。
ホリゾン注射というらしい。
看護師さんは「これ打つとすご~く痛いけどよ~く効くからね」とビビらせてくれた。
(ひいい~~~~~~)って声が出るほどイダガッダ~・・・


結局揺れは治まらなかった。震度3が震度2になったくらい。
でもおかげで!?気持ちのそわそわはなくなってた。
ここで思い出したんだけど、病気になりたての急性期まっただ中に初めて飲んだ「リスパダール」。
飲んだらあれよあれよと気持ちが落ち着いてきた。その落ち着きようが妙にココチよくて
「私って今マリア様みた~い」と思った。(私の中の勝手なイメージです)
まるで「イライラ」という存在そのものがこの世からなくなってしまった感じ。
暖かな気持ち、暖かなまなざし。
薬の副作用が出るまでのほんの少しの日にちだったけど、「マリア様」になってました^^\

昨日は久々にその「マリア様」になることが出来た気がする。
それからかかさずワイパックス飲んでるけど、ぽわ~~~んとしてきていい感じ。

今日は・・揺れてない!!昨日はビール・・・・・・のんじゃったああ~。でも揺れてない。

で、昨日今日と外出してみて分かったのは、まっすぐ前を向いて歩けない。なんでかしらんが。
知り合いに見つけられない様に・・って感じかな。
人前のドキドキは急性期以来あまりなかった気がするけど・・・・人ごみには行けるけど、人と目を合わしたくない。私は「空気」だから気にしないでね~・・と言う気持ちのような。そして時間がたつと手が震えだす。奥歯をくいしばって一点を見つめてそそくさ歩く。逃げ出したい衝動はない。そうなったら頓服でワイパックスひとつ。

なんなんだろね。こうやってこのやっかいな病気と一生つきあっていかなければいけないのかあ~。

ほっっっっっんと!厄介だわ。


心配してくださった皆様。
今日はマイ地震もなく元気に過ごせましたよーーーー^^\
明日もこのままでいれますように。
そしてみんなも素敵な明日になりますように*******\^^\

アキネトン注射

身体の揺れ・・おさまらない。

昨日は揺れを通り越して、家中ずっと歩き回ってた。リビングから玄関を何十往復したことか。

で、これはヤバイとゆうさんが病院に連れて行ってくれた。

待合室でもじっとしてられず、足踏みしてみたりうろうろしてみたり。ピンクのズボンをはいたおばさんにかなり変な目でじろじろ見られた。それが耐えられなく一段とそわそわした。

いつもの先生はいなくて初めての先生。
診察室でも椅子に座ることはできなかった。

「けっこうそわそわ出てますね」と色々聞かれた。

4年間お世話になった先生が3月でイギリスに行ってしまい、新しい先生になったんだけど、少し苦手かも・・。
でも昨日の先生は、優しい雰囲気で安心できる。

月曜に行ったときは、「まず酒を1週間飲まない事」といわれた。
薬は頓服だったワイパックスを1日3回飲むようにと。

でも、ワイパックス飲んでも効いてる気がしない。変わらない。

そして昨日の不調。

リボトリールという薬が追加になった。

で、前回同様「せんせ~い、今すぐ揺れてる身体とそわそわをとめてほしいんですがあああ~~~」とおねがいした。
前回のホリゾン注射では私の揺れは止まらなかった。気持ちだけは落ち着いたけどね。

その旨先生いったら「アキネトン注射を打ってみましょう」と。

アキネトンって錠剤は飲んでたけど、注射もあるんだ。

この注射もお尻に打つ筋肉注射。イダガッダーーー。

でもこの注射、即効性があるみたいであれよあれよとポワ~ンとしてきた。揺れもそわそわもなくなった。

とってもいい気持ち。

いつまで持続するのかななんて思ってたら、夜になってまた揺れ震えがはじまった。

ゆうさんの話に相づちをうって、「うんうん」としていると、その「うんうん」が止まらなくなる。

さすがにこれには笑ってしまった。

早速今朝は昨日処方されたリボドール飲んだけど、相変わらず揺れてます。手も震えてるし。
気持ちのそわそわはないので昨日よりは少し楽だけど。

今日も揺れながら過ごすんだろうな・・。

tag : リボドール アキネトン注射 体の揺れ震え

ホリゾン注射よりアキネトン注射が劇的に効きました

昨日は通院日。

昨日も朝から揺れや震え。

前回処方のリボトリールも効いてない様子。

病院行っても案の定椅子に座れない。待合室の隅っこで右に左にゆ~らゆ~ら揺れながら呼ばれるのを待ってた。

診察室でも「せんせー座れません・・」と立ったまま話をした。

「先日別の先生に処方されたリボトリール飲んでも揺れ、止まらないんですけど・・」って言ったら、

「リボトリールはワイパックスと似たような働きするから、多分あんまり効いてないでしょ」と先生。

「あんまり増やしたくないけど、アキネトンまた飲むようにしましょうか」と。

そして、ホリゾン注射で揺れは治まらなかった事、アキネトン注射は気持ちが楽になって数時間は揺れが止まった事を言うと、「今日もアキネトン注射していきましょう」とまた痛い注射をすることになった。

でもあれだけ気持ちが落ち着くのであれば痛いのなんていくらでも我慢しますって感じ。

アキネトン注射ってホントに即効性がすごい。

毎日でも打ってもらいたいほど。

でも副作用で「多幸感」(間違いだったらスイマセン・・)ってのがあって、「んんんん~~~なるほど~」と思ってしまった。ある意味「麻薬」に近いのかなと。

アキネトン注射を打った後のあの何とも言えないいい気分。体の揺れもストレスも、負の原因をすべて取り去ってくれる・・・そんな感じの注射。

薬の処方も少し変わり

朝  ジェイゾロフト+アキネトン

昼  アキネトン+ワイパックス

夜  アキネトン+ワイパックス

就寝前  セロクエル+レンドルミン



とこんな感じになった。1日に4回。正直めんどくさ~・・だけど揺れ続けてるよりはマシか。


さて。
今日はまだ揺れはない。ただ、やる気が出ないしだるい。
そのうち体が慣れてくるのかな。

今日は揺れませんように・・。





               ( リボトール?リボトリール?スイマセン・・・正解がどっちなのか・・。)

アキネトンの副作用??記憶障害??

記憶力が低下してる。

震えがはじまった先週あたりから・・。

アキネトン注射したあたりからが輪をかけてひどい。

今日の話だけど・・・

いらない家具を車に積んで市のごみセンターに持っていく。で、そのあとなんかの用事があったはず。

家を出る間際まで一生懸命に思い出そうとしてみたんだけど思い出せない。まあごみセンターに着くまでは思い出すだろう・・・。しかーしごみを捨て、会計しても一向に思い出せない。

「ニトリ」
忘れない様にメモしていたんだけど、ニトリにいったい何を買いに行くんだったかが思い出せず。

ニトリに行けばきっと思い出すはず・・とニトリに行ったのはいいけど店内をぐるぐる回っても何も思い出せず
ニトリを出た。
「何かを買う」のはわかってるけど、それが何なのか考えても考えても思い出せなかった。
(あ、そうそうドラッグストアにも用事があったはず・・・)
(でも、何をかうんだっけ)

そのうち(私って今ここでなにをしようとしてるのかい?)と訳が分からなくなってしまった。

家に帰ろうとするけど、(いや、絶対何か忘れてる!!)と。

そしてなんの収穫もなく家に戻ってきてしまった。

ここ数日こんなことが続いている。

家事をしていても次にやろうとしていたことが思い出せない。

震えるし、精神状態かなり不安定だし、忘れるし。いいことないじゃん。

脳みそがなくなった気分だ。記憶障害なのか。認知障害なのか。アキネトン副作用なのか。

平常時は「どうせ忘れるくらいだから大した用事でもなかったんじゃん」で済ますことが出来るんだけど、そういう思考もない。でも考えても全然思い出せない。

そんな私を見て、ゆうさん、買ってきてほしいものなんかをメモに書いておいてくれるようになった。

メモがこんなに便利なものだと生まれて初めて思うことが出来た。

しかし私の「ニトリ」っていうメモはおおざっぱすぎだった。ニトリがどうしたのって感じ。

「ヨーカドー」も頭に浮かんだけど、私ヨーカドーで何がしたいの?

でも夕方になって思い出した!「ヨーカドー」!!

「ヨーカドー」に入ってる歯医者の予約の電話をするんだった。やっと一つ思い出せたよ~。

明日からは事細かにメモしよう。いや、しなければ!

私はこれからどうなってしまうんだろうか。コワイ・・・。

tag : 副作用 記憶 アキネトン

記憶障害?健忘症?

病気のせいなのか、薬のせいなのか、思考力まるで無し。

物事が覚えられないの続いているから、私の周りにはメモの紙がたくさん貼ってある。

身体の揺れがアキネトンのおかげでやっと止まり・・・・・・・・・・・・・・・。と言いたいところだけど、揺れはまだまだ続いてる。

私の場合、アキネトンの持続時間はせいぜい3~4時間。朝7時に飲むとお昼前にはゆらゆらガクガクし始める。

昨日はちょうど薬が切れるころスーパーへ買い物に行ってしまったら震えが始まってしまった。

一番近くのスーパーに行ったのがいけなかったんだと勝手に思ってしまった。

(知ってる人に会ったらどうしよう・・どうしよう・・)

笑顔は無理だし、会話もままならない。しかも震えてて挙動不審だし。

誰とも目を合わせない様にそそくさと買い物を終わらせたいのにえらい時間がかかった。

牛乳1個かごに入れるにも、何でもいいから入れればいいのに、牛乳の前でしばらくぼーっとして何の牛乳を買うのかでかなり迷ってしまう。
「今日はハヤシライス」とちゃんと決めて行ったのに、「マッシュルーム」が思い出せなくて売り場を行ったり来たり。
手は震えてるから、陳列棚の商品、何個も落とすは。その落としたもの拾うのにも体の動きが変だから、なかなか拾えず、焦るは焦るは・・。

なんなんだ。わたしは。


100均屋にも寄ったんだけどなぜ立ち寄ったのかわからない。

かご2個分、2000円相当の買い物をしたんだけど、家に戻って袋から出すと意味不明なのもが半分あった。

色違いのタバコケース2個。
仕分けケース複数。
A4サイズのピンクのプラケース。

かごに入れた記憶すらない!

きっとその時は使うだろうと思って買ったに違いないから、思い出すようによく見えるところにまとめて置いているけど、やっぱり思い出せない。

今回は100均屋だったからよかったけど、買い物すら今の私にとっては危険行為なのか。


ゆうさんは「今日は家でゆっくりしてな」と(私にPCでゆうさんの仕事の調べ物をする)と言うかんたんな作業をお願いされた。しかもメモ帳に詳しく書いてくれたからあとでやろうと思う。あとでね。

今日の晩御飯も、「からあげとマカロニサラダ」と決めてくれたから買い物もしやすいかな。


しかしこの記憶障害、体がアキネトンに馴れればなくなってくれるんだろうか。
このまま続くと日常生活がまともに出来なくなる気がする。オソロシ・・。

顎が勝手に・・。

歯医者に行ってきました。

朝、ジェイゾロフトとアキネトンをちゃんと飲んだのに、歯医者に行く時間になったらまた震えがはじまった。

でも今日は少し様子が違う・・・。

首の後ろの筋肉がつっぱて、なぜか右を向いてしまう。

気のせい気のせいと気にしない事にして、車に乗って歯医者に向かった。

10分くらいで着くんだけど、運転中のあいだ、今度は下あごに力が入ってしまい、下あごだけが前に出てしまう。
志村けんの「あい~~ん」の状態。

なんだこれは。と思いながら止めようとしてもいう事を聞かない私の下あご。

「あい~~ん」「あい~~ん」「あい~~ん」を繰り返す。

よりによって、歯医者の日にならなくても・・・と思いながら今日2度目の薬を飲んだ。

朝の薬からまだ2時間くらいしかたってないのに。こんなすぐ飲んでいいのかな~。

ワイパックスとアキネトン。

これが効いたのか歯医者では「あい~~ん」は治まった。

でも帰りの運転中にまたはじまった。

カクカクと身体は揺れてるし。

下あごにずっと力が入りっぱなし。今も。

だからなのか、「あい~~ん」をしてたほうが楽な感じもする。

これも薬の副作用なのかな。
セロクエルの副作用なのか、アキネトンの副作用なのかいったい何がどうなってるんだか訳が分からない。

今日も思ってしまった  なんなんだ、わたしはと。

統合失調症と診断されて6年。まさか今頃こんな副作用?に苦しむなんて考えてもみなかった。
これからが、また苦痛のはじまり・・第2弾という事なのか・・・・・

ココロのトモダチ

おはようございます。
今朝は子供らのケンカする声で目覚めました。朝から元気です。

今日は少し調子がいいかも。
身体が軽い気がする。

私の唯一の友達の「り~さん」と昨日久々に電話で話した。
子供たち同士も仲がいいので昨日は子供達、り~さんちにお邪魔してたみたい。

私のブログを見ててくれて心配してくれてたり~さん。ホントありがたい。

人と話すと声が震えてしまってうまく話せない今の私だけど、始めこそ震えたけど30分も話が出来た。
話が出来た・・・というより私が機関銃のようにしゃべってたのをり~さんに聞いてもらったって方が正しいかな。
いつもどんなときも私のどうでもいいような話を「うんうん」と聞いてくれる。
人付き合いが苦手な私の唯一の大切な友達。

以前「飯炊きばばあにあこがれて」という記事に登場したり~さん
「飯炊きばばあ」はり~さんの事。
統合失調症と診断された6年前。我が子たちはまだ2歳と4歳のとっても手のかかる時期だった。
急性期のもうどうしようもない状態だった時も、薬のせいで動けなかった時も、自分の体調の変化にとまどって、子供たちの面倒を見れなくなった時も、いつもそこにはり~さんが居てくれた。

子供たちのためにご飯を作ってくれた。私のためにも。時には私の旦那ゆうさんのためにも。

寂しい環境で育った私は、いつもあたたかな、裏表のない、料理が上手なり~さんがにあこがれている。
色々な事を難なくこなし、仕事もして、子育ても上手。やさしい旦那様もいる。私にしてみれば考えられないほど忙しくしてるのに、いつもいつもイキイキキラキラしてる。そんなり~さんに育てられた子供達も、イキイキのびのび、素敵に成長してる。

だからり~さんは「魔法使い」なのではないのかと本気で思ってしまう。
「魔法使いり~~」なのだ。

はじめの頃は私も遠慮しながら、子供たちを見てもらったりしてたけど、今は違う。
「何かあったらり~さんがいる!」と。

そう思えるようになったころから気が楽になった。一人じゃないんだと。

り~さんと言う存在ばかりは、私がどんな精神病薬を飲むより効き目があるのかもしれないな。



tag : 急性期 り~さん

アキネトン止めてみた

台風すごかった~。
家の前の川は水位が半分超えてたし、裏の森は風で枝がバンバン落ちてきてた。
ゴオーーーーーーっとすごい音だった。でもあっという間に行ってしまった感じ。家は被害もなく無事でした。


身体の揺れ。
やっと落ち着いたみたいです。

揺れを止めるために処方された「アキネトン」。
私にはどうも合わないみたい。

「揺れ」は治まってくれたんだけど、どうも「アキネトン」を飲むと、物忘れも去ることながら、「揺れてない」時に飲むと、筋肉が固まる・・・・。
表現がちょっと難しいけど、首や足が硬くなる感じかな。
引きつれるっていうか・・。

これも「揺れ」の延長かと思ってたんだけど、そうでもないらしい。
アキネトン」を飲むとそうなる。

ものすごい物忘れとか、筋肉固まるとか、「アキネトン」恐いなあ・・と思って。

副作用止め」の薬で「副作用」って。

元々ものすごく副作用が出やすい私。今の薬に落ち着くまでだって副作用との戦いだったのに。

(もう揺れてないし~。飲むとアホになるし、まっいいか!)

で今は飲んでない。揺れそうになるのが自分でわかるから、その時は頓服で飲むようにした。
病院は来週だから、まだ先生の許可はもらってないけどね。

これが今後どう出るかは私も少しコワいけど、私の「直感」。

幸い今のところはここ数日調子がいい。



話は変わるけど、前回登場した「り~さん」が子供たちを「ナンジャタウン」へ連れて行ってくれた。
うちの子(7歳男と9歳男)、り~さんとこ(9歳男と10歳男)。

そうやんちゃ盛りの男子4人を引き連れてり~さん行ってくれました。

7時頃には帰るよ~って言ってたけど、子供達大盛り上がりで結局9時頃帰ってきた。

しばらく調子が悪くてどこにも連れて行ってあげてなかったから、うちの子たちはそれはそれは楽しかったようで、帰宅してから私に今日あったこと機関銃のようにずっとしゃべり続けてました。
そんな子供達を見たのは久しぶりだった。
ホントなら私も一緒に行ってあげればいいのだけれど、今の私にそんなことは到底無理なわけで・・。
調子が悪い私に連れて行かれても、子供たちはきっとココロから楽しむことなんてできるはずもなく。

ホントり~さんには感謝感謝。

でも次は私も一緒にいけたらイイな~。

tag : アキネトン 副作用

うみ*のお部屋へようこそ

うみ

Author:うみ
ようこそ!
息子達が2歳&4歳の時、統合失調症と診断されました。
あれから6年。
色んな事ありました。
体外受精にもチャレンジしましたが失敗に終わり、次回はまだ考え中・・・。

料理は大の苦手なぐ~たら主婦です。
病気の方は浮き沈みがかなり激しいけど、今は落ち着いてるほうかな・・
薬とお酒で10キロデブったけど、根性で最近もとに戻しました。

只今9歳と7歳の息子&5歳年下のパパゆうさん&じっちゃん&犬2匹&猫3匹のうるさい・・・もとい、賑やかな家族に囲まれてなんとか生きています。

相変わらず人に会うのは嫌なのでここで何でも書いてます。

最近の格言

「統合失調症で何が悪い」

ではごゆっくり~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


トウシツ闘病記

メンヘル+ひきこもりからの脱出計画

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

RICH5のお部屋

とうしつ日記

ゆめ色のヒストリア

柚子の何でも日記

マウスについてくる犬の足跡

カテゴリ

覗いてくれて有難うございます。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

励みになります

ポチッとよろしくお願いします

ポチっとヨロシク**

ブログランキング

フリーエリア

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。ポチッと一押しよろしくね。

FC2Blog Ranking

べんぴねこボタン

くろこさん

気になるブログを勝手にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。