07
1
2
4
5
7
10
13
14
15
16
17
18
24
25
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発問題と私

東京・板橋で製茶が基準値超す 小学生茶摘み体験

・東京都板橋区は30日、区内の茶畑の茶葉を加工した製茶から、国の暫定基準値
 (1キログラム当たり500ベクレル)を超える2700ベクレルの放射性セシウムが
 検出されたと発表した。

 製茶は小学生が茶摘み体験した茶葉を加工したものだが、区は小学生に渡さず
 全量廃棄。「児童が茶摘みをしたことによる健康への影響はないと確認した」
 としている。

 板橋区によると、5月9日に区立小学校の児童が茶摘み体験し、6月15日に
 製茶が完成。児童に渡す前に安全性を確認するため、放射性物質を分析した。
 放射性ヨウ素は検出されなかった。
 

http://www.fukusimbun.co.jp/nationalnews/CN/health/468004html



子を持つ母親としてはとても気になるニュース

もっと正直に言うと、原発事故以来、かなり神経質になってる。

子供は甲状腺にとくにたまりやすく、チェルノブイリでは事故から数年後、子供の甲状腺がんが増加し、いわゆる「チェルノブイリネックレス」と言われてるけど、喉にまるでネックレスを付けてるかのように見える手術あとがとても痛ましく・・・そしてこの話は、決して過去のはなしではなく、現在進行形でまだ収束も何もしていないって事が怖くてしょうがない。

原発からは200キロ強離れた埼玉に住んでいるけど、時間がたてばたつほど、上のようなニュースがどんどん出てきてる。


大人である私はどうでもいいけど、子供たちがとても心配。

外部被ばくもさることながら、飲食からおこる内部被曝は親である私が気を付けてあげる他対策がない。




まあ、こんな事おっぴらに喋るもんなら、「心配しすぎ~」って言われるのがオチだから、あえて外では言わない。
自分一人で心配してるだけ。

水も野菜も、口に入るものは気にしながら買ってる。

これまで、心配性なわけではなかった。
どちらかというと、O型らしく?おおざっぱで、おっぴらで。

逆に、こんなに心配してる自分にびっくりしてる。

守らなきゃいけないものが出来たからなのか。



原発が早く収束することを願ってるけど、まだまだ・・って感じだし。


今のところは、「心配性」って言われても、少しでも安心して生活できるように出来ることはしていこうと思ってる。








スポンサーサイト

theme : 原発事故
genre : ニュース

tag : 放射能汚染 子供への影響 埼玉県 福島第一原発事故

トラックバックテーマ 第1230回「どこの方言が好き?」

トラックバックテーマ 第1230が回「どこの方言が好き?」



もちろん

「津軽弁!!」

津軽の人は、あんまりいっぱいしゃべると口の中にがつもるので、なんでも「短く」「ぼそっと」会話します。

たとえば・・・・いくつか紹介しますね。


まず、津軽弁で代表的な言葉


私 もしくは俺(自分自身の事)   「わ」

あなた(相手の事)         「な」


どうですか?

「わ」と「な」  私とあなた   
短いでしょ



もうひとつ
津軽弁を語るうえで、なんといっても欠かせない会話があります


「どさ」 「ゆさ」 「うい~」


わかりますか?では解説つきでどうぞ


「どさ」  (あれ、これからどこに行くの?)

相手「ゆさ」  (ああ~、これから銭湯に行こうと思って)


「うい~~~  (あ、そうなんだ~。)

相手「うい~~  (うん、そうなのよ~)


ここで書いてる「うい~~」は発音が特殊で、文字では表せません

しいて言うなら、

「う」と「い」のあいだ

津軽の人は何の抵抗もなく、このあいだの発音ができますが、なかなか難しいみたいです。

「あ」と「い」のあいだもあります。

志村けんがおばあちゃんやおじいちゃん役でよくやる、あの発音です。


ダメ!いけない!嫌だ!は  「まね!」

それではそろそろ・・ 「へば」

さようなら またね~  「へばね~」


語尾には必ず  「~~きゃ~」

たとえば
そうだよね~は  「ん~だっきゃ


津軽弁は、そもそもイントネーションが標準語とは全然違うので、上京してから標準語に慣れるまで、かなりの時間と努力が必要でした

東京の人と結婚して、こちらで子育てをして、今では普通に標準語ですが、時々、ふっとした時にはちゃんと津軽弁がでてきます
ちゃんと津軽の血が流れてる証拠です

子供が悪さしたり、びっくりさせられた時なんかは「きゃ~!」「やだ~」なんてかわいい言葉はでてきません。

ひとこと


「わいは~」

PTAなんぞ嫌じゃ~

はああ~

子供の小学校から、PTAのお誘いが来た。

今年から内容が変わって、
「仕事してないお母さんも、仕事してるお母さんも、分け隔てなく、みんなで参加して運営しましょう」
ってことになった。

PTAが好きな、やりたいお母さんって、第一印象でなんだけど、かなり苦手・・。

かなりうっとうしい。

そんな人に限って、

「小学校のお母さん方===働いてる、又は専業主婦、又は妊娠中&出産直後」  
くらいの人種しかいないと思ってる。私にはそう見える。

私のように、統合失調症で対人関係を築くのは「無理」です。ってお母さんなんて、(まさかいないわよね~~)って思ってるんだろうか。

PTA選出の紙を息子がもってきた。

「これは、断わるために提出するものではありません」だと。

はあ

あなたの物差しで世の中みるんじゃ~ね~よ

「私は統合失調症という病気を患っておりまして、PTAなんぞとてもじゃないけど無理でございます」
っていわれなきゃわかんないのかい。

うつ、対人恐怖、パニック障害、不安症の人もいるんじゃあ。

人のうわさが大好きなあなたたちの前に出る事がどんだけ大変か、しんどいかわかるかあ?

クソッタレが~。












・・・・・・・・・・・・・・ってこと言えるわけもなく。

前の日からドッキンどっきんしながら、引きつりながら学校へ行く私でございます

ハッピーバースデイ**

今日は長男の誕生日。


今から9年前の今日、午後11時25分、元気な男の子を出産したのでした。

午後3時ころ、自宅で陣痛がはじまり、9時にゆうさんに連れられて病院へ。

陣痛室に入り、看護師さんにゆうさんは、「産れるのは明日の朝ごろかな。まだ時間あるから、一度帰宅してもいいよ~。」と言われ、陣痛で叫んでる私を残し帰宅。

ゆうさんが帰宅してまもなく、破水しすぐさま分娩室へ。

看護師さんがあわててゆうさんに電話かけるも、ゆうさんは入浴中だったらしくつながらない様子。

そのうちどんどんと陣痛は強くなり、初めての経験に私はなかばパニック状態で大声をあげる。

それから1時間くらいして、ようやくゆうさんが到着。

ゆうさんは私の手を握ったり、暴れる私を抑えたり。

その後1時間くらいして、11時25分、ようやく出産したのでした。

出産後すぐ、生まれたばかりの息子を見せてもらいましたが、んんんん~~~・・、赤黒い・・。

これが私のお腹にずーーっと入っていたのか。


ふと、ゆうさんを見上げると、ゆうさんのつぶらな目から涙がこぼれていました。


息子をきれいに洗ってもらってるとき、私は思わず
「手も足もちゃんと5本ずつありますか??」
と聞いていた。

「大丈夫、ちゃんとありますよ~」と看護師さん。



私の母が、私が生まれたとき、思わずそうやって聞いたのよ~と聞かされていた。

私も思わず聞いてしまった。



そんなんで生まれた長男も今日で9歳。

色んな事あったけど、この子を9歳まで何とか育ててこれた事、そしてこの子が9歳まで元気に育ってくれた事に感謝している。

まだまだ、「お母さん」とは程遠いダメなママだけど、これからもがんばって育ててみせるからね。

生まれてくれて「ありがとう」。

知らない着信に・・

昨日から、私の携帯に知らない番号からの着信が10件。

同じ人から、5回連続とか・・。

見た事のない市外局番だし。

鬼のような連続着信。





・・・・・・・私、なんかしたかな~。忘れてる支払?なんかあったっけ・・。勧誘にしてはしつこすぎるし。

・・・・・・・・・・・・・・怖い・・こわいよ~~。



知らない着信には一切出ない私。

それにしてもしつこすぎるから、留守電設定にしてみた。




朝起きたら、案の定、さっそく留守電にメッセージがあった。

ちょっとビビりながら聞いてみた。


「トイレの~~~****|~_??今日は~できましぇんね~~」


???

それは、声からして80歳過ぎのおじいちゃんからの留守電だった。

入れ歯特有の??もごもごした言い方で、何を言ってるのかよく聞き取れない。


よかった~。間違いだったのか~。


でも留守電の内容から察するに、そのおじいちゃんは、トイレの入れ替え工事の仕事の連絡っっぽい。

私の留守電に入れたから、「伝えた」と勘違いして、おじいちゃんは大事な仕事に差し支えるんじゃないか。

先方も、おじいちゃんからの電話をまってるんじゃないのか・・。


色々と考えたあげく、私はおじいちゃんに電話をいれた。

はじめは、見ず知らずの私からの電話に「どちらしゃんですか~~」と状況がわかってなかったおじいちゃんでしたが、事情を詳しくはなしたらやっとわかってくれました。

するとおじいちゃん

「ど~~~も~~わじゃわじゃごていねいに~~ありが~とう~ごじゃいました~~~」とお礼をいってくれた。


何だか朝からほのぼのした気持ちになった。


こんな年でも(あくまで私の推測ですが)おじいちゃんお仕事頑張ってるのね~と。




久々の調子「悪」

昨日は久々に調子が悪くなった。

ホント久々。数か月ぶり??

「もうなおった」なんてちょっとは思ったりしたけど、やっぱりまさかね~。

2階に上がるだけでハアハア息切れして2階で動けなくなって、しばらく横になってまた行動する。

家事もなにも出来たもんじゃない。

犬の散歩も行く気になれないし。

買い物も行きたくない。

も~だるくてしょうがない。

そんなんでここ数日過ごしてたら、昨日の夜、突如「イライラ」が襲ってきた。

その流れで、なんだかんだ言い訳付けて息子たちに怒鳴ってしまった。

こんな時わたしはかなりキツイ口調になる。巻き舌もはいってくる。

その勢いで、「犬の散歩くらいたまにいけよー」って言ったら、長男は2匹の犬たちを1匹ずつ散歩いってくれた。

・・・・・・・・・・・・またやっちまった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ああ~・・さいていだ・・・



ここで、以前とは違うのは、「ヤバイ、私調子悪い」とすぐ気づくこと。

速攻、薬を飲めること。


これ以上、子供たちの前にいたのでは、前の二の前をふんでしまうと学習したこと。


パパも帰宅したので、そそくさと寝室行って寝た。


こういう時は、薬飲んで「寝る」に限る。


おかげで今日は昨日のだるさはない。

今日は病院の日だけど、なんとか行けそうだ。

エアコン再起不能

ガ~~ン


先日から、私と同様調子が悪かった我が家のエアコンが再起不能になってしまった。


アツイ…………アツイ

暑い・・・熱い?・・・・・

熱い!!


今年に限って・・最悪だ。

先週メーカーさんに7000円出して修理してもらったのに。

また電話したら、70000円かかるといわれた。

ただいま室温  32度

エアコンのリモコンで室外温度みたら  29度・・・・・・・・・・・・


おいおい。


雨戸にしてみた。


涼しい~~

風が気持ちいいいい~~~。


そういえばさっき晩御飯の支度してたら、台所、35度だった。

汗だくで料理。ご飯の支度でまさか熱中症のきけんに晒されるとは。



数年前、こ洒落た「タワー型扇風機」を買ったが、ふつうのまあるい扇風機にすればよかったと後悔してる。

風が前方にしか吹かないから、立っていると風がぜんぜん来やしない。

高さ80センチ。

天井にむけて風を送って跳ね返ってくる心地よい風にあたりたい。

明日安い普通の扇風機、買って来よう。



リビングの3方向すべての戸をあけて、今その窓際でPCしてるけど、いい風が気持ちいい。


よしずもかけて、窓全開で・・。

「うみさんち、節電してるのね~」ってご近所さん思ってるかもね。

強制節電だけどね

謎の湿疹出現

7月15日夜7時過ぎ

突如足がかゆくなって、ムヒでも塗ろうと自分の足を見てみると・・・・・・・・・・・  







                  写真[1]

なんじゃこりゃ~~~~~

この気持ち悪い写真は、私のふとももでございます(お食事中の方、すいません
こんなのが、両足、つま先から足の付け根までびっしり!!
でも、かゆいのはほんの一部で、見た感じよりはそんなかゆくない。


キモい・・・・・・・・・・・・・キモすぎる~~~~~~~~~~~~

私の両足がまかっかなのです。


仕事から帰ったゆうさんは、「なんかへんなもんくった?」と言っていたけど、この日の昼は、サイゼリアでパエリアとパンプキンスープとサラダくらい。

ダイエット中なのにけっこう食ってるって?フフフフ

思い当たるとしたらパエリアに乗っかってた貝とエビくらいしか思い当たらん。

でも魚介類は大好きで、別にアレルギーあるわけでもないし。


「明日もでてたら病院行ってみよう」
とその日は就寝。

うわっ明日は子供のサッカーの試合見に行かなくてはいけないんだった

弁当も作らないといけないし・・・
明日の気温37度っていってるし・・・・


お願いだから治ってておくれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と眠りに就いたのでした。

                       つづく

謎の湿疹つづき

湿疹のつづき


謎の湿疹がでた次の日。

「んん~~よくなったかな~」と朝起きて見てみたけど、
まだあるじゃ~~ん

よく見ると、あきらかに昨夜よりひどい。
皮膚表面はぶつぶつしてなくて、なんというか・・毛穴ひとつひとつが赤くなって、それが足中繋がってるというか・・。
とにかくまだらにマッカッカ。


そして腕を見ると・・・・・・・

ひえーーーーーーー
両腕も足と一緒ではないかー

そんな痒くはないが、両腕、両足が熱を持ってるような・・なんだかピリピリするし。


この日は子供のサッカーの試合。
私も一緒に行く約束したし、弁当も。
外は朝からガンガン日が照ってるし。

日陰に避難しながらの試合観賞。
ガードしきれなかった足首や腕がかゆい・・。

それになぜか足の関節がギコギコと軋んで立ったり座ったりがかなりしんどい。
だるい・・。

やっとこさ、なんとか気合でおわり、帰宅したしてからは、布団になだれこんで動けなくなった。

湿疹のせいでか、体はあついし、関節も痛い。

「わたし・・何かの病気??」

そう考えたら・・・・へなへなヘナ~~と余計体が動かなくなった。


その日の午後、皮膚科へ行ったのでした。

                    つづく

大きくなったニャ~

ちょっと湿疹の話はおいといて。

久しぶりに、撮りためた写真をアップします。

                     写真
去年の4月
我が家の裏の森に兄弟4匹で段ボールに入れられて捨てられてたのを、お隣さんと2匹づつひきとったことではじまった、、この子たちとの生活。

上の写真はたまさん(女の子だよ)これは多分、うちにきて半年くらいの時。
トイレに忍び込んで、トイレットペーパーを両手で出しては、それを布団代わりにくつろいでる。
今も変わらず同じことしてるけどね。

                          でこれが昨日のたまさん
                  2.jpg
                              おとなになりました                                                                                                                                                       

                  1.jpg
                             
                             ただいま発情期
                        だれでもいいからにおいかいで~~


                  4.jpg
          テレビの前が大好きなたまさんだけど、センサーが反応して画面がいつも暗くなる・・

           



          我が家の家族
            一番おてんばなたまさん編でした

うみ*のお部屋へようこそ

うみ

Author:うみ
ようこそ!
息子達が2歳&4歳の時、統合失調症と診断されました。
あれから6年。
色んな事ありました。
体外受精にもチャレンジしましたが失敗に終わり、次回はまだ考え中・・・。

料理は大の苦手なぐ~たら主婦です。
病気の方は浮き沈みがかなり激しいけど、今は落ち着いてるほうかな・・
薬とお酒で10キロデブったけど、根性で最近もとに戻しました。

只今9歳と7歳の息子&5歳年下のパパゆうさん&じっちゃん&犬2匹&猫3匹のうるさい・・・もとい、賑やかな家族に囲まれてなんとか生きています。

相変わらず人に会うのは嫌なのでここで何でも書いてます。

最近の格言

「統合失調症で何が悪い」

ではごゆっくり~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


トウシツ闘病記

メンヘル+ひきこもりからの脱出計画

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

RICH5のお部屋

とうしつ日記

ゆめ色のヒストリア

柚子の何でも日記

マウスについてくる犬の足跡

カテゴリ

覗いてくれて有難うございます。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

励みになります

ポチッとよろしくお願いします

ポチっとヨロシク**

ブログランキング

フリーエリア

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。ポチッと一押しよろしくね。

FC2Blog Ranking

べんぴねこボタン

くろこさん

気になるブログを勝手にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。