10
1
2
3
4
5
6
7
11
14
15
17
21
22
23
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして(^^)

はじめまして。ロケにゃんと申します。
つい最近、二度目の子宮外妊娠で量卵管を切除して退院しました。

入院中、色んな事を考えて、振り返る時間があり、今まであった色んな事
残しておきたくなりこのブログを始める事にしました。

過去にあった全ての事をわたしの糧にして、これからの人生を歩んで
行けたらなぁ~(^^)と思っています。

タイトル通り、ゆっくりのんびりですが

結婚、出産、

統合失調症での葛藤、子育て、

そして、二度目の子宮外妊娠で、子供を産めない体になったこと

これからのこと。

少しずつですが、ブログに綴っていこうと思っています。

何か、ひとつでも誰かの役にたてたら嬉しいなぁ~って思います。


次回はつい最近の子宮外妊娠の事、書かせていただきます。

それではおやすみなさい☆



のんびり楽しく
スポンサーサイト

妊娠反応 陽性

8月6日 最終生理

9月1日 フライングで薄い陽性

基礎体温を付けはじめて一年近く

男子2人も手がかからなくなってきて思うのは
女子を育ててみたい!

自己流でタイミングをはかって三週期目、高温期
一週間過ぎからなんだか体調がおかしい

いつもなら胸が張ってくるのに、胸ぢゃなく
乳首が痛い。

ヤケに体が暑くて、げっぷが良く出る。
母の直感なのか、できたかも~とパパはホクホク
喜んでたな~。
でもあたしは過去の事もあって素直に喜べず…


それでも統合失調症の持病も落ち着いてきて、そろそろいいよ~
って神様が教えてくれてるのかなって。

生理予定日の一週間後に病院で診察してもらったけど、
早過ぎてエコーには何もうつらなかった。
そして、その日から茶色い出血と腰痛が始まったのです。

統合失調症と妊娠

生理予定日の一週間後から始まった出血と腰痛
病院のエコーには何もうつらなかったものの、
不安に感じる反面、今度は大丈夫…って言う自信
が心の隅に何故かあったのです。

統合失調症になり5年がたちます。
ここ一年、ようやく落ち着いてきた矢先の妊娠。
悪い事ばっかりぢゃぁないよ~(^^)って、
病気と闘ってきたごほうびだよ~(^^)って
神様からのプレゼントかなって思った。

でも、一週間がたち二週間がたち、
尿検査でホルモン値も低いまま赤ちゃんも見えず。
先生からもあきらかに正常妊娠ぢゃぁナイと告げられ
子宮外妊娠の可能性が高いと言われてしまいました。

でも…..、案外平然としてたあたし。
もしダメならしょっくで病気が再発しちゃったりして
なんて思ってたけど、先生の話しを冷静にきけてた自分
いました。

統合失調症と診断される直前、三度目の流産をしました。
6週に入る前の極初期の自然流産でしたが、赤ちゃんが
出て来る時は、痛くて悲しくて悔しくて、パパに泣きながら
叫んでいました。男の人は決して経験しない、わからない
この悲しみ。二階の寝室で一人、苦しんでいた自分と、
リビングでは何も知らない子供達と一緒に、日常と変わらない
時を過ごしてたパパ。心配はしてくれてたけど、流産進行中
のあたしの、女の辛さは、パパはその時はわからなかったんだ
と思います。
その時を境に気持ちがガタガタと崩れていきました。
でも、この出来事は統合失調症になるきっかけにすぎなかった
んだと….予兆はもっと前から始まっていました。

子宮外妊娠

二度目の子宮外妊娠と診断されたけど、いっこうに赤ちゃんはみえず、少しづつだけどホルモン値が上がってきてて。あの激痛もなくてなんだか実感が湧いてこないまま入院が決まり、その3日後にまずは子宮内掻爬をすることになりました。
手術までの日々、今回もすぐお別れになる赤ちゃんは、あたしに何を伝えにきてくれたのかなぁーと……。
絶対にあたしに伝えたい事があるはずだって。
入院中、その答えは何か、何だったか、ずっと考えていました。

結局、子宮内掻爬をしても赤ちゃんらしきものは何も出てこなかったので、これでハッキリ子宮外妊娠が確定しました。
その2日後、腹腔鏡手術により卵管摘出しました。状態がよければ温存出来るかもと説明を受けて手術室にむかいました。
手術が終わり麻酔がさめた頃、あたしはパパに「卵管とったの⁇」と聞いていました。
「赤ちゃんがいた場所を見たけどやっぱり取らなきゃいけない場所だったみたいだよ」って教えてくれました。

一度目の子宮外妊娠、開腹手術から12年目の事でした。
あの日から残った一つの卵管はとっても頑張ってくれました。
今いる2人の息子を授けてくれたのだから(^^)
ありがとう!あたしの卵管。

そして、さよなら。。。


悲しくて悲しくてやっぱり泣いてしまいました。病室で声を押し殺しながら、他の人に聞かれないように。

でも……、でも。
それで吹っ切れた。自然妊娠は出来なくなったけど、今は体外受精での方法もあるからまた赤ちゃんつくれるよ!って先生も言ってくれた。
量卵管が無くなって、女ぢゃなくなった気がして悲しかった。
女の子が欲しいなぁーなんて言ってたパパに、もう赤ちゃん抱かせてあげることも出来なくなった。
そんなマイナスな事を考える為に今回は妊娠したわけぢゃない。
生まれてこれなかった赤ちゃんは、まだまだ赤ちゃんを授けてもらえる方法はあるんだよ。
悲しまないで…って言ってくれてる気がした。

あたしも38歳。
体外受精にチャレンジします。パパと2人で話し合ってでた答えです。

不妊治療で頑張ってる人にはあたしの決断は贅沢なものかもしれません。
不快に思った人もいらっしゃるかもしれません。ごめんなさい。
でも、今のままぢゃぁ将来絶対後悔してしまいそうで。
11月、不妊治療のドアを開けようと思ってます。
体外受精ですぐ授かるとは思ってませんが、頑張ってみようと決めました。

来月からはじまる体外受精のことも追って報告していけたらと思ってます。
それから、不妊治療中の方や体外受精をされた方、これから体外受精を予定されてる方に色々教えて頂きたくおもいます。

また、統合失調症と言うリスクもあるあたしです。
まだまだ偏見は少なからずある病ですが….。
今現在は落ち着いて、毎日ドタバタながらのんびり過ごしています。
果たしてこれから先、どうなる事やら。不安もあるけど希望がいっぱいかな♪♪♪



theme : 薬・医者・病院等
genre : 心と身体

入院中の事

今回、外妊で入院したのは7日間。
自営のパパは仕事を休んで子供達の面倒を見てくれました。
小二の長男の運動会に行けなくて凹んでたあたしに、パパはビデオを撮ってもってきてくれました。
なんだかブレブレでよく見えなかったけど、ありがとう♡

子供達の事が何より気掛かりだったけど、あたしの心配はよそに、いつもは仕事が忙しくてあんまり遊べなかったパパと思う存分遊べたみたい。
家の中のどこに何があるかさっぱりわからないパパに変わって、子供達もガンバッテくれました。
おにぎりが握れるようになったり、りんごの皮をむけるようになったりと、子供達は成長してるんだなぁと嬉しい反面ちょっと寂しい(€€)気にもなりました。
8才と6才。成長した子供達。でも、ゆっくりで良いよ~。
ママがまだ追いつかないぢゃない(^^;

統合失調症と薬

統合失調症と診断されで5年。
リスパダールから始まって、今の薬に落ち着くまで4年かかった。

今の薬は

ジェイゾロフト50mg×1

セロクエル25mg×2
ワイパックス1mg×1

セロクエル200mg×2
デパス1mg×1
レンドルミン0.25mg×1
アキネトン1mg×1

セロクエル最高700mgを超えない事ってどこかで
見た事があるから、あたしが飲んでる量って多分中量くらいになるのかな。

リスパダールは乳汁が出たので変薬。
エビリファイはイライラしたり落ち着かなくなり一週間で変薬。
ルーランはしばらく飲んでたんだけど何度か再発しそうになり変薬。
その後、今の薬になりました。

あたしにとっては薬様々で無くてはならないものです。これから多分一生飲む事になる薬だけど、このおかげで毎日がおだやかに過ぎていきます。

妊娠した時は、先生と調剤薬局の人に、デパスとレンドルミンとワイパックスはできたら飲まない方がいいって言われた。あたしが一番頼りにしてるセロクエルは取り合えず飲んでも大丈夫だよ。と言われ、少しホッとしたけど、セロクエル自体まだ新しい薬で副作用や奇形の有無などまだデータが少なく正直ナンとも言えないんだそうな

先日の外妊の入院中、看護士さんに薬は没収されたものの、ちゃんと毎食後に届けてくれた。ただ、手術当日は一切薬は飲めず、5年ぶりに薬のない一日になった。もちろん術後もダメで、夜は一睡もっできなかった。見兼ねた看護士さんは、痛み止めと眠くなる薬が入った点滴を二度してくれたけど全然効く気配ない。時々様子をみにきてくれるんだけど、この点滴でも眠れないあたしにびっくりしてたな。小さい文字
術後次の日から薬がOKになって夜もぐっすり寝れたあたしに看護士さんはまたまたびっくりしてた。「調整して自分にあった薬はやっぱりすごいものだねぇ~」って。


時々朝や昼の薬を忘れる事があるけど、そんな時も体が教えてくれる。表現は難しいけど、胸の辺りがなんだかざわざわして、あたしに教えてくれる。

これからも一生かけて付き合っていくであろう薬達。
そしてこれから始まる体外受精。

統失の人は子供をつくれない、つくっちゃいけない。あたしだけかも しれないけど、まわりも何も言わないけど、そう言う風に思われているのかなぁーと。「薬やめれば~」とか「数カ月かけて減薬してから」って。
そんな事わかってるけど。心配してくれての言葉だとは思うけど、あたしには嫌でしょうがない言葉。統失は子供は産むなって言われてるようで、大嫌いな言葉。普通に妊娠して、普通に出産して…ってあたしだってそうしたいよ。今いる二人の息子達はそうやって産めた。でも今、この病気になって、卵管も失い、普通ができなくなっても希望は絶対捨てたくない。悲しんでたら自分が可哀想。希望は探せばいくらでもあるよって。常に前向きに生きて行こうと
、統失になって5年、やっとそう思えるようになりました。

断舎離(だんしゃり)

今ハマってる事、断舎離。一戸建てに引っ越してきて6年目。物は増えてく一方で、二つの部屋が使わない物でうまってる。掃除好きなあたしにとってはこの二つの部屋は見なかった事にしてきた部屋。
退院後、ヤケにその部屋の存在が気になって、手術の傷も良くなってきたのでいざ片付けを始めた。

断舎離の本は読んだ事はないけど、入院中に読んだ雑誌に特集で載ってた。
あたしなりの解釈は

今現在、自分にとって必要なもの、大切な物に囲まれて生活する事。いつか使うだろうはいつまでも使わない=いらないもの。ホントに大切な物を大事に使い続ける事..かな⁈

多分もっと奥深いものだと思うけど、何となくわかる気がするわ。

とりあえず、押入れからスタート。結構いらないし、これからも使わないであろうものがあるわあるわ〆
昔使ってた、ダブルサイズの布団カバーやシーツ。かぶせる布団もないのにかなりの洗い替えが占領してたり、クローゼットを押入れ代わりに使ってて、開かずの扉になってるのが嫌になり、ぜーんぶ出して収納ケースを並べて洋服を入れ替えて、クローゼットがクローゼットらしくなりました☆
朝8時から夜6時まで。やっと片付いたし綺麗になった我が家。
次はパパの仕事の道具置き場になってる和室を断舎離しようっと。
ただ、やっかいなのは、パパの細かい仕事道具。あたしにはゴミにしか見えないものがゴロゴロある。でもなくてはならない大切なものな訳で。どうにか整理して、和室を和室として使いたいものだ。コタツを置いてゴロゴロしたいものである。

自己流断舎離を始めてから、なんだか気分がスッキリしてる。かなりのストレス解消になってる気がする。

ゴミを車(ハイエー?)にいっぱい積んで、市の焼却場に持って行く。10キロ60円で何でも引き取ってくれ、車を空にした瞬間~ナンとも言えない、晴れ晴れした気分になるんだ。しばらくはやめれなそうなあたしです。

再発かと思った

昨日、久びさに調子が悪くなった。ホント久しぶりに。かなり焦った。

前から良くあったんだけど、ママともとランチしたりて楽しく喋って家に帰って来ると、テンションが上がってるままなのか、頭の中がザワザワしてくる。そのあと呼吸が乱れてきて苦しくなって、横になろうとしても頭が覚醒してめをつむれない。そのうちまわりが怖くなりそこから動けなくなる。怖いから、下向いて体を丸めて小さくなって得たいのしれない恐怖から逃れようとする。かなり怖いからやっとの思いで移動する時も、腰の曲がった老人のような格好で、とにかく小さく目立たないように移動する。この恐怖が去ったあとは、今度は音が気になってしょうがなくなる。換気扇の音、テレビの音、イヌ達が床を歩く音……。色んな音があたしを攻撃してくる。換気扇の音から、よくプー、プー、プププ と言う音が聞こえてくる。これはあたしにしか聞こえないらしいんだけど、なんだかあたしと交信したいがために送られてる音に聞こえてくる。それがとにかくうるさくて気になってしょうがない。
昨日は豆電球がついた寝室にいたが、その薄明るいひかりがあたしに何か言ってくる。「おまえは生きてる価値がないな」とか「統合失調症だし子供も産めないし、もう女として失格だな」とか。あんまりにも腹立って、あたしはその豆電球を睨む。そして悲しくなってわんわん泣く。隣で心配してたパパにも文句言ってた。とにもかくにも、感情が狂ってしまう。自分ではコントロール不可能な状態。

急性期にはこんな事をたびたび繰り返して大変だった。パパもかなり大変だったんだろうと思う。

そんなんでも、薬を飲むと知らず知らずのうちに眠ってしまう。
この症状がでると、かなり体力使ってるんだろうなと思う。次の日は、まだもうろうとしてて、しばらく昨日の事を思い出せない。

やっぱり、原因は今回の子宮外妊娠だと思う。入院からずっと、家族に心配かけたくない一心で、明るく振舞ってたけど、きっとそれがいけなかったんだと今になって思う。
あたしは逆に、悲しんでたら再発しそうで、あまり深く考えないように、前向きに。って思ってたけど、そうぢゃぁないんだね~。人間、自分の感情を押し殺すっていうのは体に悪いわー。
パパに、悲しい気持ち、卵管を失い自然妊娠が出来なくなって申し訳ない気持ち、ぜーんぶ聞いてもらいました。とにかく、卵管を全て失った、女としての悲しい気持ちはこれからもあたしについて回ること。考えただけでも涙が止まらない。

わけのわからない文章になってしまいました。
心が回復するには、まだまだ時間がかりそうです。

統失 嫌いな場所そのイチ

統失になってから、嫌いな場所、いけない場所がいくつかある。

一つは息子の幼稚園。
上の子と合わせて5年目になる。

幼稚園の門をくぐると広がるあの空間。
ママさん達がうじゃうじゃいるあの空間。

統失になってから、ただの苦痛な場所でしかない。

今でこそ、その苦痛をやり過ごす術を身につけたけど、始めのうちはホント嫌だった。

おはようの挨拶ひとつまともに出来なかった。

お願いだから話しかけてこないで!っていつも思ってた。

心臓がバクバク。目は泳いでた。歯を食いしばって小走りに走る。
かなり怪しい人に見えたんだろうな。でもそれがあたしの精一杯。

毎朝、かなりの体力消耗してた。
家に帰ると横にならずにはいられない。
お迎えの時間までひたすら寝てた。

あの空間に入ると、ママさん達全員がみんなしてあたしの悪口言ってる。
あの人笑ってるけど、きっとあたしがおかしいから笑ってるんだ。
あの人はあたしに挨拶してくれたけど、きっとその後あたしの悪口言ってるんだ。
先生だってきっとそう。あたしの事変だって思ってるんだ。

被害妄想。

これがあたしを苦しめた。

毎日毎日、泣きたい程嫌だった。まるで子供。


そんなあたしの息子達は幼稚園が大好きなんだな~。
だから頑張って5年も通う事が出来た。
下の息子、卒園まであと少し。
小学校になれば、あの朝の苦痛から解放される。

あたしの嫌いな場所。
でも5年も通った幼稚園。頑張ったあたしの証し。
自分の事、少しだけ褒めてあげようと思う。

theme : 統合失調症
genre : 心と身体

統合失調症 兆候 私の場合

今から5年前、まだ自分が統合失調症だとは思ってもいない頃の事を書こうと思います。

2人目の息子が産まれ、7年働いてた仕事も辞めて家庭に入りました。
2才と0才。
朝から晩まで育児におわれてました。
可愛い息子が二人になり、本当であればきっと幸せ一杯な時期。
でも、あたしは段々と子供の事が可愛いと思えなくなっていきました。

なんで自分ばっかり。
パパは毎日外でて仕事していいよな。
なんで自分ばっかり。

都内の色んな現場に行くので、毎日遅くて帰ってくる時間もバラバラ。

なんだか自分一人で子育てしてるようで、ときどき投げ出したくなったな。

そんなんでパパは頑張って家を買った。

1DKの狭いアパートから引っ越した。

希望にあふれてた。
子供達の事、ちゃんと育ててあげられるかも。
あんなに小さかった我が子に時には手を挙げてしまう事もあった。

幼児虐待。
今思うとしてました。特に長男にむかって。
あんなに小さかった我が子に。

引っ越しで、そんな環境から抜け出せると思ってた。
そんなあたしが甘かった。

theme : 統合失調症
genre : 心と身体

うみ*のお部屋へようこそ

うみ

Author:うみ
ようこそ!
息子達が2歳&4歳の時、統合失調症と診断されました。
あれから6年。
色んな事ありました。
体外受精にもチャレンジしましたが失敗に終わり、次回はまだ考え中・・・。

料理は大の苦手なぐ~たら主婦です。
病気の方は浮き沈みがかなり激しいけど、今は落ち着いてるほうかな・・
薬とお酒で10キロデブったけど、根性で最近もとに戻しました。

只今9歳と7歳の息子&5歳年下のパパゆうさん&じっちゃん&犬2匹&猫3匹のうるさい・・・もとい、賑やかな家族に囲まれてなんとか生きています。

相変わらず人に会うのは嫌なのでここで何でも書いてます。

最近の格言

「統合失調症で何が悪い」

ではごゆっくり~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


トウシツ闘病記

メンヘル+ひきこもりからの脱出計画

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

RICH5のお部屋

とうしつ日記

ゆめ色のヒストリア

柚子の何でも日記

マウスについてくる犬の足跡

カテゴリ

覗いてくれて有難うございます。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

励みになります

ポチッとよろしくお願いします

ポチっとヨロシク**

ブログランキング

フリーエリア

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。ポチッと一押しよろしくね。

FC2Blog Ranking

べんぴねこボタン

くろこさん

気になるブログを勝手にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。