03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像テスト中






我が家の家族 たまさん です。
2月に裏山に捨てられてた2匹のうちの片方です。
女の子なのにやんちゃでいたずら娘です。


スポンサーサイト

theme : 小さな幸せ
genre : 心と身体

ひとりぼっち。

にゃんた
にゃんたさん。

彼との出会いはさかのぼる事5年前。私が統合失調症と診断される1ヶ月前。

外食した駐車場の車の下に、チョコンと座っていたのでした。

近づくと野良は普通逃げていくけど、彼は私が抱きかかえると両手でしがみ付いてきたのです。

珍しいねぇ なんてパパと話してしばらくしがみ付く彼をナデナデしてた。

そろそろ行こうかと、彼をいた場所に置こうとしたら、彼は必死でまた私の胸に戻ってくるではないか。

何度も何度も。

ウチは犬がいるから無理だよーと放しても放しても私に抱きついてくる。

どうしよかと思ってたら、パパがおもむろに自分のパーカーのファスナーを開けて彼を入れた。
そしてそのまま我が家へ連れて帰ったのです。


彼と私達の出会いでした。


犬が既に二匹いる我が家に慣れるのは大変だったと思うけど、あのままほっといたら彼はどうなってたか。


はじめてしたウンチには彼がひとりぼっちで過ごしてきた壮絶な証がつまってた。
ソーセージの消化しない透明なかわ、得体のしれない緑のプラスチック、その他にも消化できない、どう見ても食べ物ではない何かが沢山あった。
ショックだった。

あの頃で推定二才。
彼は生まれてからずっと一人で頑張ってきたのか。

あまりにも健気でいとおしいくて。

生きようと必死だったんだ。

ひとりぼっちで過ごしてきたんだね。頑張ったね。
何だか自分を映してる様だった。

あれから5年。彼はすっかり我が家の一員になった。

保護してすぐに病院へ連れて行って検査を受けた。

彼は猫エイズだった。まだ発症はしてない。

毎月インターフェロンの注射をしている。

どうか、発症しないまま生きてほしいと思う。

もうひとりぼっちじゃないからね。

にゃんたの顔はとてもとても穏やかになってる。

theme : 小さな幸せ
genre : 心と身体

おいおい、たまさん。





おいおい、たまさん。


トイレットペーパーは布団じゃないよ。







大丈夫かな?






ここ数日、ご飯も食べず嘔吐を繰り返してたにゃんた。

やっと先程、すこーしだけどペロペロと自分からご飯食べてくれました。

拾われて来た時と同じく、私に引っ付いて離れようとしない。




早く良くなれ。




theme : はぁ~(-_-)
genre : ブログ

日向ぼっこ






先月末から、嘔吐を繰り返してたにゃんたさんです
が、

復活
今では以前と変わらずモリモリご飯食べてます。

テーブルの上のティッシュBOXに片足を入れて、顔を隠
してお昼寝中!


かわゆ~い

初詣







初詣で、懐かしいてっぽうがありました。
子供達、思ったよりも重いてっぽうを持って狙いを定
めるけど…… 。

手がプルプル震えていつのまにか狙いは出店のおっ
ちゃんに?
おー、危なかった~。

結局何にも当たらなかったねぇ。。。




ハッピーバースデイ**

今日は長男の誕生日。


今から9年前の今日、午後11時25分、元気な男の子を出産したのでした。

午後3時ころ、自宅で陣痛がはじまり、9時にゆうさんに連れられて病院へ。

陣痛室に入り、看護師さんにゆうさんは、「産れるのは明日の朝ごろかな。まだ時間あるから、一度帰宅してもいいよ~。」と言われ、陣痛で叫んでる私を残し帰宅。

ゆうさんが帰宅してまもなく、破水しすぐさま分娩室へ。

看護師さんがあわててゆうさんに電話かけるも、ゆうさんは入浴中だったらしくつながらない様子。

そのうちどんどんと陣痛は強くなり、初めての経験に私はなかばパニック状態で大声をあげる。

それから1時間くらいして、ようやくゆうさんが到着。

ゆうさんは私の手を握ったり、暴れる私を抑えたり。

その後1時間くらいして、11時25分、ようやく出産したのでした。

出産後すぐ、生まれたばかりの息子を見せてもらいましたが、んんんん~~~・・、赤黒い・・。

これが私のお腹にずーーっと入っていたのか。


ふと、ゆうさんを見上げると、ゆうさんのつぶらな目から涙がこぼれていました。


息子をきれいに洗ってもらってるとき、私は思わず
「手も足もちゃんと5本ずつありますか??」
と聞いていた。

「大丈夫、ちゃんとありますよ~」と看護師さん。



私の母が、私が生まれたとき、思わずそうやって聞いたのよ~と聞かされていた。

私も思わず聞いてしまった。



そんなんで生まれた長男も今日で9歳。

色んな事あったけど、この子を9歳まで何とか育ててこれた事、そしてこの子が9歳まで元気に育ってくれた事に感謝している。

まだまだ、「お母さん」とは程遠いダメなママだけど、これからもがんばって育ててみせるからね。

生まれてくれて「ありがとう」。

大きくなったニャ~

ちょっと湿疹の話はおいといて。

久しぶりに、撮りためた写真をアップします。

                     写真
去年の4月
我が家の裏の森に兄弟4匹で段ボールに入れられて捨てられてたのを、お隣さんと2匹づつひきとったことではじまった、、この子たちとの生活。

上の写真はたまさん(女の子だよ)これは多分、うちにきて半年くらいの時。
トイレに忍び込んで、トイレットペーパーを両手で出しては、それを布団代わりにくつろいでる。
今も変わらず同じことしてるけどね。

                          でこれが昨日のたまさん
                  2.jpg
                              おとなになりました                                                                                                                                                       

                  1.jpg
                             
                             ただいま発情期
                        だれでもいいからにおいかいで~~


                  4.jpg
          テレビの前が大好きなたまさんだけど、センサーが反応して画面がいつも暗くなる・・

           



          我が家の家族
            一番おてんばなたまさん編でした

なごむニャ~

前回の
おてんば娘「たまさん」に引き続き・・・

今日は
我が家の甘えん坊娘  「さくらさん」 



さくら電話の上


プロフ画像にもしてしまいましたが・・・
たまさんより一回り体がちいさな さくらさん

たまさんと一緒に、裏の森に捨てられていたさくらさん
保護したときは400gしかなくて、目もまだ開けれないくらい小さかったなあ・・

さくらさんは私の膝の上が好き
いつも私の傍にいます






さくら足の上


こんなとこでくつろいでる





ふと・・見ると・・・・





7.jpg


にゃんた君、マイペースです






うみ*のお部屋へようこそ

うみ

Author:うみ
ようこそ!
息子達が2歳&4歳の時、統合失調症と診断されました。
あれから6年。
色んな事ありました。
体外受精にもチャレンジしましたが失敗に終わり、次回はまだ考え中・・・。

料理は大の苦手なぐ~たら主婦です。
病気の方は浮き沈みがかなり激しいけど、今は落ち着いてるほうかな・・
薬とお酒で10キロデブったけど、根性で最近もとに戻しました。

只今9歳と7歳の息子&5歳年下のパパゆうさん&じっちゃん&犬2匹&猫3匹のうるさい・・・もとい、賑やかな家族に囲まれてなんとか生きています。

相変わらず人に会うのは嫌なのでここで何でも書いてます。

最近の格言

「統合失調症で何が悪い」

ではごゆっくり~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


トウシツ闘病記

メンヘル+ひきこもりからの脱出計画

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

RICH5のお部屋

とうしつ日記

ゆめ色のヒストリア

柚子の何でも日記

マウスについてくる犬の足跡

カテゴリ

覗いてくれて有難うございます。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

励みになります

ポチッとよろしくお願いします

ポチっとヨロシク**

ブログランキング

フリーエリア

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。ポチッと一押しよろしくね。

FC2Blog Ranking

べんぴねこボタン

くろこさん

気になるブログを勝手にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。