04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗

今日は通院日。病院からです。


役員の仕事、ミスってしまいました。

そのせいで、他の役員のママたちにも余計な仕事を増やしてしまいました。

朝からバタバタで、代表さんとメールのやり取りをしていくうちに、段々と落ちていくのがわかりました。

結果としてはその件は終わったのですが、私の頭の中はなかなか終わってくれません。

どうしよ、どうしよ。と繰り返してます。

頭も痛くなってきました。

肩の筋肉がこわばってきました。


外は急に暗くなってます。

今外へ出たらどしゃ降りの雨と、雷がすごいです。

土日にたまった洗濯物を干してきたのに、台無しだ。

帰れないやこれじゃ。
スポンサーサイト

「放送局」

子供たちが少年団に入り、嫌でも人付き合いが始まる。

そんな人たちとの付き合いはじめって、みんなはどんななんだろう。


私はというと、これからお付き合いがはじまるときは、自分が真っ新な気持ちで接している。

そして、色々話して接してるうちに
「この人は何だか私に似てるかも」とか
「ああ~この人はあんまり合わないかなー」とか
自分で判断して、仲を深めたり、離れたり。

まあ、それが普通だと思ってた。


でも間違いだったのに今更気が付いた。


少年団のなかで、訳あっていつも一緒に役員の仕事をしてる人がいる。

ハッキリ言って、その人が苦手だ。

その人は、まずは少年団のなかでハバをきかせてるママたちと仲良くなる。

そしてそのママたちから情報を集める。
「○○さんってどうなんですかぁ」って根掘り葉掘り聞きまくる。

その中でも評判のいい人とは仲良くなるみたいだけど、そんなハバを効かせてるだけのママたちの評判だから、私から見ると似たり寄ったり。

さんざん色んな人のうわさ話を聞きまくってからのスタートになるわけだ。

「○○さんと○○さんは繋がってるから、何か言う時は気を付けた方がいいよー」
っていつも言われる。

誰が誰とつながってるかとか私には全然関係ないし、気にもならないのに。

いちいち、いちいち情報を集めてからじゃないと新しい人とは付き合えないらしい。

表面上は一応仲良くしてるけど、少しずつ距離をおくようになった。

めんどくさい。

情報を集めて、それをまた違う人に流して、自分の身方を一生懸命作ろうとして。

そうやってしか人付き合いができない人なんだって。そういう人もいるんだ。と最近あきらめてつき合ってるけど、こないだ私が調子を悪くしたのって、そんなことがあったから。

調子を悪くしてまで付き合う事もない。

私はその人の事

「放送局」

と思う事にした。

だまってても、きかなくても、色んな情報が入ってくるからね。

日常

先週、田舎の親友が泊まりに来ました。

上京して15年。はじめての事でした。

毎年、帰省中は必ずあってはいるけれど、こちらで会うというのがとっても新鮮でした。

昨日の金環日食を見て癒されて、親友に会って和み、

カチカチに固まった私のココロが少しだけど軽ーくなった気がします。


まわりの目が気になって、気になって、「ちゃんとしないと」とココロが縛られて、

「母親らしく」と無理に頑張って。


いつのまにか、「自分らしさ」を忘れてた。


病気のせいもあるのかな。

この病気は、気づかないうちに、「自分」というものを無くしていく。

アタマがごちゃごちゃして

何がホントかわからなくなって

まわりに迷惑かけて

くすりをいっぱい飲んで

何年も 何年も

そして

くすりのおかげで落ち着いて

くすりのおかげで眠ることが出来て

くすりのおかげで迷惑もかけなくなる


そうやって、ホントの「自分」がどこかへ行ってしまう。

なにがホントの自分かさえわからなくなってしまう。


何年も 何年も その繰り返し。



そんな中でも、こうやって久しぶりの「自分」に会える時がある。

長くは続かないけど。


いちばんココロ穏やかな時間

「自分」を認めてあげられる好きな時間。












んんん~~::

なんてね^^¥

金環日食

世紀の天体ショー
日食
自宅からです。

頭の中にはドリカムの「時間旅行」がBGMで流れてた。





♪指輪をくれる?ひとつだけ 2012年の 金環食まで待ってるから 
とびきりのやつを 忘れないでね そおよ 太陽のリング♪





今から22年前のドリカムの曲(さだかではないけど)




高校卒業して、中古で買った車で聞いてたのが鮮明に思い出された。

就職して、世の中の何もかもが新鮮で。

恐いものなんて何一つなくて。

毎日が楽しくて楽しくて。








22年後の今

故郷をはなれ、ゆうさんと出会い、結婚して、2人の子供がいて。

まさかこんな病気にまでなって。

でもなんとか生きている。







しあわせなんだ。








私が歩んできた過去があって、今がある。

いいことも嫌なことも 経験したすべてが今の私につながってるんだ。

だから、こんな私でも「よし」としよう。


だいすきな ゆうさんと 大切な子供たちにかこまれて

これからも おだやかな気持ちで生きていきたい  ・・・な。

スローリー

薬を増量してからというもの、朝からしゃきしゃき動けない。

まあ、わかってたことだけど。


減薬中は、朝目覚ましが鳴るとシャキッと起きられた。

起きたらすぐに、息子達の朝御飯が作れたのに。

あまりのギャップ。


何をするのもゆっくりで、気づけばお昼。

これも悪くないかな。

減薬 

またまた久しぶりになってしまいました。
減薬宣言してから・・・2か月が過ぎたのかな。

心配や励ましのコメント。
返信できずにいてごめんなさいです。
携帯へコメントは送られてくるので、その都度ちゃんと読んではいるのですがなかなかPCを開く気になれず・・。
みなさんありがとうございます。


さてさて。
減薬の話のおさらい。

これまでの薬一覧

朝 ジェイゾロフト50×1

就寝前 レンドルミン
    セロクエル300





つい先日まで

朝 のまない

就寝前 レンドルミン→断薬成功!
    セロクエル25


要は、寝る前にセロクエル25mg一粒だけまで減らしてました。

しばらくは調子が良かったんだけど。

息子達のサッカー少年団の「役員」という、それまでの私には考えられない事をやってるせいか・・いや、役員のせいで、とうとう調子を崩してしまいました。

あとで詳しく書きますが、

「私、やばい!!」と

すぐさま病院へ駈け込んでしまいました。

「やばい!」というか、

「限界!!」というのが近いかも。


先生が言うには、いわゆる「躁状態」になってるとの事。


そういわれると、いくつもいくつも思い当たる節が。



前にも書いたけど、先生には減薬してる事は言っていない。

「薬は増やしたくないけど、セロクエルはこれから一生良くなっても最低300は飲んだ方がいい」と言われてるからか、なかなか言い出せずにいた。

でも今回はすこ~し正直に言った。

「レンドルミンは別けあって止めました」と。

「セロクエルは増やしたり減らしたりしてます」とも。

とても25まで減らしてるとは口が裂けても言えなかったけど。


頓服でワイパックスをもらい、3週間後の受診になった。


ということで、しぶしぶ就寝前にセロクエルを175mg飲んで寝た。
半端な数だけど、100mg×1と25mg×3ということ。
とても300mgなんて飲む気がしない。
妥協して妥協してこのミリ数にしたのだ。

なんだか情けない気持ちになった。

ふつうのお母さんになりたかったのだけど、やっぱ無理なのかな~と。

泣きたかったけど我慢した。


そして、薬を飲もうが止めようが、「役員」の仕事はまだ始まったばかりだ。

幼稚園のママとも付き合いとは訳が違う。

逃げることが出来ない。「責任」を全うしなければいけないのだ。


「悪口」、「嫉妬心」、「噂話」。

こんな中に私は今身を置いてる。

ホントならば、決して踏み入れてはいけない場所。

病気になったきっかけが、まさにこれだったんだから。


はあ~~~。


つづく

血便が出た

昨晩、血便がでました。

はじめての血便です。

なんでしょう・・・あの血便を見た時の絶望感。

(あああ~~・・ママもう駄目かも~~~)

生理と間違えるほど便器はまっかっかに染まっていました。

どう見ても 鮮血 です。

少しブツを観察してみたら、糸ミミズのように細い血の塊も何個か確認できました。

もう心臓はバクバクです。

長い長いトイレから出た私、ゆーさんに、

「け、血便がでたんだけどおお~~~。ママもう駄目かもおお~~」

といつになく弱弱しい私。


早速検索しまくりで調べた私。

そこには 痔 の文字が。

でも肛門付近は痛くも痒くもない。

隠れ痔なのか。

大腸がん の文字もあった。

・・ダイチョウガン ・・・

それまで元気満々だった私が、ダイチョウガンの文字を見た途端、急に具合が悪くなった。

(私、もう駄目なんだ・・)と。ホント都合がいい私。


そんな落ち込み様を見ていたゆうさん。彼も調べてくれてたみたいで、

「明日病院いったほうがいいんじゃない。いきなり倒れて救急車呼ぶとかなったら大変だよ」と言っていた。



そんなんで、今日早速近所の病院へ行ってきました。

症状を説明したら、

「ちょっと、おしり見てみますよ」と。

大腸鏡  と言われる道具で、肛門から10cmまで入れられて診察されました。

もう痛いってもんじゃなかった。

初めて経験する、初めての場所の 激痛!!!!!


それでわかったのは、痔 ではなかった事。


小学校以来の 検便 を後日2日分持っていくことになりました。


検査の結果がわかるのは来週後半くらいなそうで。


ついでに 頻脈 と尿蛋白+3も見てもらう事にした。

採血と採尿。

来週後半にはすべての結果がわかるそうです。


開き直りか羞恥心がないのか。おしりを出そうが、大腸鏡とやらを入れられようが 恥ずかしい という気持ちは一度も湧いてこなかった私って・・・40歳という年齢がそうさせているのか。
私はおばさん!と思う事で最近気持ちが楽になったみたいです。

血便 
肛門
連発失礼しました。

調子、いいですよ

あいかわらず、減薬中です。

レンドルミン、スパッと止めて今日で・・・・?
およそ一週間くらいかな。

ちゃんと眠れてます。

朝の寝起きがスッキリしてる。

離脱症状は結局3,4日くらいでなくなったみたいです。



体の不調があらゆるところにでてきて少し自暴自棄になってました。


そしてとてもあたたかなコメントもいただきました。


ありがとうございます。




4年間お世話になった私の担当医が海外にいってしまい、新しい先生になかなか馴染めずにいました。

若い先生で、前の先生とは違い結構ズバッとものをいう人です。


私自身がまだ信用してなかったのかと思います。


でも今週、精神状態はそれほど悪くないのに、体調がすこぶる悪い事をあれこれ相談しました。


あ・・、レンドルミンを止めた事はまだ言ってません。



肩、腰、首が尋常じゃなく痛くて、整形外科で検査を受けた事。

眼球が痛くて、眼科に行ったこと。

頻脈(安静時100、10分の軽い運動で150まですぐ上がって心配な事)

尿検査で蛋白が300(+3)と言われた事



そしたら先生、
「内科で一度検査受けた方がいいかもね」と。

「頻脈と尿たんぱく300ってのが気になるからね」と言ってた。


それから先生、
「整形外科は、骨折とかしたら行くところで、どこか痛いとかでは行かない方がいいよ。薬で痛みは治るけど、根本治療にはなってないからねー」とも言っていた。



いやいや。精神科だって一緒じゃん・・・・・とココロの中でつぶやいたけどね。



先生はもう薬を増やしたくないらしい。

そして

レンドルミンとジェイゾロフトはやめたいんだよね~~と言っていた。



ふーーーーん。


ベンゾ系の薬物依存の件、ちゃんとわかってる先生なんだと勝手に思ってしまった。

で、この先生信用できるかも・・・と。


結構単純な私です。


でもセロクエルは300mg は安定してもずっと飲み続けたほうがいい とも言うけどね。

たとえ飲んでも300はきつい。

セロクエルなんて25mg錠もあるんだから、せめてそれ1粒。

今は勝手に200mgにしてる。結構前から。


セロクエルについては離脱症状というものはまだないのかもしれない。

ただ今なくても数か月スパンで症状が出てくる事もあるらしいから、私もどうなんだろうと思う。

去年の春も勝手に100mgまで減らしたことがあったけど、秋に調子が落ちて3か月くらい気持ちが上がらなかったからな~。
まあ懲りずに・・。


薬を飲んで6年間。

いつも私が見る景色は見えない「膜」がかかったようだった。

オブラートを通して物事を見て、聞いて、感じて。まさにそんな感じ。

靄がかかっているような。


記憶がない部分も沢山ある。子供たちの成長の記憶も飛んでいる。


目も悪くなったし、耳鳴りも酷いのでそれが輪をかけてオブラートにくるんでる感覚がすごい。

シャボン玉の中にいるかのよう。



昔のように澄んだ世界をもう一度味わいたい。

そして、出来る限りの薬を減らし、自分の体の声に耳をすまし受け止めたい。

今まですべて薬でごまかしてきた身体の不調をちゃんと感じて治したい。


40歳の誕生日が過ぎ色々と思うことが多かった。

私、長生きしたいもん。

子供の成長を、そしてゆーさんとの楽しい老後も・・。やることいっぱい。元気じゃなくちゃね。


私の人生あと何年あるのかな~。


きっと40歳を迎えて不安になったんだろうね、私。


何が正しいのかはよくわからないけど、「元気」でいるために模索しているこのごろです。




精神安定剤の離脱について誰か教えてください

精神安定剤の離脱について

これを読んでくださっている方の中でどなたか居たら教えてください。

病院は頼れません。

薬が増えるだけです。
もういやです。

薬物依存は結局乗り越えるのは自分ひとりです。
覚悟は出来ています。

何があっても、何年たってもいいから、止めたいのです。


ただ、乗り越えていくための情報がほしいです。
折れてしまわない為にも・・。


誰にも言えず、きっとわかってもらえないと思います。

自分自身も色々と調べてはいます。

同じく離脱症状で苦しんでる方、克服された方のブログにもお邪魔しました。


でも今私がやってることが正しいのかどうかまだわからないのです。

光は見えますか?
希望は持てますか?

私はただ、普通に生きたいだけなんです。

子供たちのために頑張ります。
子供たちのためなら頑張れます。

普通のお母さんになりたい。


theme : 薬物依存
genre : 心と身体

色々あって、減薬開始します

色々あって、減薬中です。

いずれはすべての薬を止めたいです。

睡眠薬であるレンドルミンを2日前からやめています。

ベンゾ系の薬の離脱症状でかなり苦しいです。

頭痛

吐き気

手の震え

めまい

動悸

息苦しさ

体全体のふるえ

いきなりくる全身の極度のさむけ

自分が自分ではない感覚

いつもに増して大きくなった耳鳴り

ゴーーーっと頭の中から聞こえる音

思考力の低下

肩、首が固まったような鈍痛




色々調べた結果、上記すべてがベンゾ系の薬のれっきとした離脱症状だった。


完全に「薬物依存」です。

何か月、何年かかるかわからないけど、薬止めます。



子供たちの笑顔のために。




追伸

今とても不安定な状況におります。
どうかそっとしておいてください。

精神安定剤の離脱症状は今後のためにも更新していくつもりです。
こんな人もいるんだと思ってくれたら幸いです。





theme : 薬物依存
genre : 心と身体

うみ*のお部屋へようこそ

うみ

Author:うみ
ようこそ!
息子達が2歳&4歳の時、統合失調症と診断されました。
あれから6年。
色んな事ありました。
体外受精にもチャレンジしましたが失敗に終わり、次回はまだ考え中・・・。

料理は大の苦手なぐ~たら主婦です。
病気の方は浮き沈みがかなり激しいけど、今は落ち着いてるほうかな・・
薬とお酒で10キロデブったけど、根性で最近もとに戻しました。

只今9歳と7歳の息子&5歳年下のパパゆうさん&じっちゃん&犬2匹&猫3匹のうるさい・・・もとい、賑やかな家族に囲まれてなんとか生きています。

相変わらず人に会うのは嫌なのでここで何でも書いてます。

最近の格言

「統合失調症で何が悪い」

ではごゆっくり~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


トウシツ闘病記

メンヘル+ひきこもりからの脱出計画

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

RICH5のお部屋

とうしつ日記

ゆめ色のヒストリア

柚子の何でも日記

マウスについてくる犬の足跡

カテゴリ

覗いてくれて有難うございます。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

励みになります

ポチッとよろしくお願いします

ポチっとヨロシク**

ブログランキング

フリーエリア

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。ポチッと一押しよろしくね。

FC2Blog Ranking

べんぴねこボタン

くろこさん

気になるブログを勝手にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。